40代 独身 女性 実家暮らし 積立投資はじめます!!

スポンサーリンク
投資

Ibrahim Rifath

こんにちは。Reiです。

突然ですが、あなたはあなたのお金さんたちを「どこ」に置いていますか?

積立投資をはじめることにしました!!

この度、投資デビューすることにしました!!

投資するきっかけはいろいろあるのですが、
一番大きなきっかけはきっかけは、あることに気が付いたからです。

そのあることとは「自分のお金は自分で管理する」ってこと。

これ本当に当たり前のことなのですが、
今までのわたしは全然できていませんでした

あることをきっかけにして、
「全然できていない」わたしに気が付いたので、
積立投資を始めることにしました。

今までのわたしのお金の扱い方

わたしは今までほぼ100%の自分のお金を「銀行」に預けていました。

わたしの収入は基本、お仕事からのお給料だけなのですが、
次の配分でお給料を貯金しています。

1.給与天引の貯金(主に一般財形)
2.口座からの自動定期積立(1年、3年)
3.貯金や定期預金でまとまったお金を5年定期に振り替え

1から3を繰り返し、あとは銀行でそのまま放置していました。

お金は置いておくだけでは増えません

お金はただ積んでおくだけ、置いておくだけでは
残念ながら増えません。

タンス預金やお給料受け取り口座にそのまま置いておくだけでは増えません。

「じゃあ、定期預金にすれば増えるんじゃない!!」って声が
聞こえてきました。

銀行預金でもお金は増えず・・・

以前のわたしも「銀行はお金を増やしてくれるところ」と思っていました。

いえいえ、「銀行はお金を増やしてくれるところ」の時代は終わりました。

私たちのお父さん、お母さん、
さらに上のおじいちゃん、おばあちゃんの頃は、
「銀行はお金を増やしてくれるところ」だったかもしれません。

時代は流れ、そろそろ平成も終わる今日この頃、

銀行の定期預金や普通預金にしたところで、
今の低金利時代、悲しいことに利率は年0.01%、良くても年0.3~0,4%程度です。

利率から利息を計算してみると・・・

仮に1,000,000円を預けたとして1年後にもらえる利息は・・・

\1,000,000×0.01×0.01=\100

時間外ATM手数料、108円にも届きません!!
365日という、長い時間、1,000,000円もの大金を預けても、受け取れる利益はたった100円。

1年間、365日あれば、いろいろなことができますよね。

例えば、
週2日、4時間、時給850円のコンビニのアルバイトをすれば、

一週間で
¥850×2日×4時間=¥6,800

一か月(4週間)で
¥6,800×4週間=¥27,200

一年(12カ月)で
¥27,200×12カ月=326,400

こんなに収入があります!!
(まあ、働いているのだから当たり前!!って話もあるのですが・・・)

これでは、1年という時間がもったいない。

銀行預金でお金が「増えて」いたのは、もはや、前時代的なお話です

悲しいことに現代の利率では全く増えない。

であれば、あなたの大切なお金を「増やす」ところに
あなたの大切なお金を置きましょう。

あなたは投資にどんなイメージを持っていますか?

「投資」って言葉を聞いてあなたは何をイメージしますか?

わたしは次のようなイメージを持っていました。

怖いもの 恐ろしいもの
一か八かの勝負 騙される
お金持ちが大金をかけてすること

勝ち負けの世界であり負けたら全財産を失う
生涯、絶対に近寄ってはいけないもの

親や親戚、職場の先輩、同僚、友人知人、
わたしの周りの人達も投資に対して例外なくわたしと同じイメージを持っていました。

でも、「わたしのイメージは正しいのだろうか」という疑問も
自分の中のどこかにありました。

イメージではなく「投資」という現実を正しく知り理解することにした

周りの人のアドバイスや、
ものごとに対する自分の直感を大切にすることも
人生ではとても大切なことですが、

現実を見る」、「現実を正しく知る」、「現実を理解する」ことも
アドバイスや直感と同じくらい大切です。

だって、私たちは今、この現実を生きているのですから。

であれば、
現実を正しく見て、正しく知って、正しく理解しよう
と考えました。

やみくもに怖がっていても、始まりません。

現実に「投資」というものは、
私たちの世界に厳然たる事実として存在しています。

私たちの世界には、無駄なもの、不要なものって一切存在しないのです。
残念ながら、私たちの世界って、必要ないものまで存在できるほど、
キャパシティはありません。

厳然たる事実として存在するのであれば、存在しているものについて知ってみる。
知ってみるだけであれば、仮に、邪まなものであっても、
損をしたり、自分が傷ついたりすることはありません。

ただ、そこから自分自身が離れればよいのです。

「投資」という現実を正しく知った結果・・・

今は、投資に関する書籍は本屋さんでも、ネットでもたくさん販売されています。
毎週のように誰かがどこかでセミナーも開催しています。

ネットでちょっと調べれば、個人で投資をしている人のブログやサイトが
山のような数がヒットします。

書籍、セミナー、ネットの情報。

自分なりに調べてみた結果、
正しく見て、正しく知り、正しく理解すれば、投資もあり」という
自分なりの結論になりました。

もちろん、投資については象無象の情報がたくさんあり、
そもそも正しい情報を得ること自体がとても難しいことですが、
それでも、「自分の出来る範囲でやってみようかな」が、
わたしの今の結論です。

簡単なことではないけど 小さくはじめてみる

給与所得者のわたしには、大きなことはできません。

自分の範囲で小さくはじめていきます。

このブログでわたしの投資の様子を記録していきます。

よろしければお付き合いくださいませ。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。